リビドーに必要なもの

リビドーをはじめるにあたり、以下の2点が必要となります。

ETHEREUM

イーサリアム(ETH)

リビドーにてNFTを購入するための仮想通貨取引所例:bitflyer、coincheck、BINANCE

METAMASK

ウォレット

イーサリアム(ETH)をリビドーで使用・NFT保有するためのウォレット推奨:メタマスク

リビドーの全体像

「仮想通貨取引所」で購入したイーサリアム(ETH)を、自身の「ウォレット」アプリに送金することで、リビドーでのNFT取引が可能となります。

リビドーの体系図

リビドーをはじめるステップ

リビドーをはじめるにあたり、必要なものを準備するステップを順を追って説明いたします。

イーサリアム(ETH)を購入する

リビドーで買い物をするために、まずは日本円(JPY)をイーサリアム(ETH)に換える必要があります。各取引所や販売所に口座開設の上、イーサリアム(ETH)を購入ください。

取引所・販売所の口座登録

日本円(JPY)でイーサリアム(ETH)が購入できる取引所や販売所に登録、口座開設をする。※口座開設の詳細は各取引所・販売所の口座開設のガイドをご確認ください。

推奨 取引所・販売所
bitflyer ・ coincheck ・ BINANCE

step1_1

日本円でイーサリアム(ETH)を購入

日本円(JPY)をもとに、イーサリアム(ETH)を購入する。※リビドーで取引を行う際に必要となるガス代もイーサリアム(ETH)にての支払いとなります。

step1_2

ウォレットを準備する

購入したイーサリアム(ETH)をリビドーで利用するためには、対応ウォレットが必要となります。
ウォレットを作成し、イーサリアム(ETH)を購入した取引所・販売所から送金を行います。

ウォレットの作成

メタマスク にてアカウント情報を登録の上、ウォレットを作成する。

推奨 ウォレット
メタマスク

step2_1

ウォレットにイーサリアム(ETH)を送金する

各取引所・販売所から作成したメタマスクのウォレットアドレスを指定し、購入したイーサリアム(ETH)を送金する。※この時、メタマスクのウォレットアドレスを間違えると送金したイーサリアム(ETH)が戻らない可能性が高いので、アドレスは必ずコピー/ペーストで入力し間違いがないことを入念に確認してください。

step2_2

リビドーにウォレットをつなげる

リビドーにアクセスの上、画面右上にある「ウォレットを接続」を選択いただき、「MetaMask」を選択すると、ウォレットが接続されます。

ご注意スマートフォンでウォレット接続を行う場合①「MetaMask」アプリを起動
②「ブラウザー」メニューを選択
③検索窓に「 https://libido-nft.io/ 」を入力の上、アクセス
④右上の「ウォレットを接続」を選択

step4_1

アイテムを購入する

リビドーで取り扱われているアイテムのページにアクセスし「今すぐ購入」ボタンを押してください。アイテム購入に必要な数のトークン(NBNG)がウォレットに入っていればモーダルが表示されます。「Gas価格(GWEI)」と「Gasリミット」を入力の上、「確認」ボタンを押してください。
「トランザクションが正常に行いました」という表示が出たら購入完了です。

ご利用ガイド:「アイテムを買う」を参照ください

※ウォレットでの高速化は行わないでください。

step5_1

購入したアイテムを確認する

ログインした状態で画面右上にあるユーザーアイコンを選択してください。プルダウンの「マイページ」を選択すると、「購入したアセット」の一覧より確認が可能です。

ウォレット(MetaMask)にて購入したアイテムを確認する場合
①「ウォレット」メニューの選択
②「NFT」タブの選択
③「NFTの追加」を選択
④「アドレス」「ID」を入力する
⑤「NFTTOKEN」に購入したアイテムが追加される
⑥購入したアイテムを選択すると、内容の確認が可能

ご注意④における「アドレス」「ID」に関しましては、リビドーのマイページより「購入したアセット」からウォレットで確認したいアイテムの詳細ページにアクセスし、記載されている「コンタクトアドレス」「トークンID」をご確認ください。

step6_1